Vラインの範囲

Vラインってどこまで?Vライン脱毛するときの範囲を解説!

下着に沿ったビキニライン=Vライン

ちょっと特殊な下着をつけている方は別なんですけど…^^; 下着に沿ったVの字の両サイドのことをVラインと呼んでいます。 幅は、だいたい指2本分くらいです。 一口にVラインと言っても、実はサロンごとに幅や範囲は違うんですよ! だから後で「えっ、Vライン脱毛ってアンダーヘア全部じゃないの?」「幅の規定なんてあったんだ…」 ということにならないように、カウンセリングで確認してくださいね! 後々のトラブルを防ぐためにも、聞いておいた方がイイです!これ意外と重要ですよ!

デリケートゾーンのごく一部なんです

アンダーヘアにはVラインの他に、性器周辺の2本線「Iライン」や、肛門周辺の円形「Oライン」があります。 どちらもTバック愛用者の人に人気の脱毛部位です。 ただし、Iラインは粘膜部分を脱毛することができませんのでご注意を! この3つの部位を総称して「VIOライン」と呼んでいます。 今、VIOラインすべてを脱毛する「ハイジニーナ脱毛」というものも流行っていますよ。 少し前までは自己処理で済ませる人が多かったんですが、、 デリケートゾーンの脱毛がポピュラーになってきたのかもしれませんね。

アンダーヘアのすべて脱毛となると高額に…!?

一度気になると、なんとかしたくなるのが人間の性(さが)。 今「全部脱毛したい!」と思った人もいるんじゃないでしょうか? そんな人のために、各部位の相場を紹介しますね!
Vライン → 3000~2万5000円。うーんピンキリです。
Iライン → 1万5000~3万円。Vラインより高いですね。
Oライン → 1万5000~3万円。こちらもやっぱり高めです。
すべてセットになったハイジニーナ脱毛の相場は、4万~4万5000円くらい。 そんな余裕はないよ!という人も多いでしょう。私もです! まずはやっぱり気になる「Vライン」からかな♪